HOME   »  2008年11月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんこんばんは。
相変わらず地元は寒いです。
しかし、暖房、エアコンなどは無いので気合と
厚着で耐えしのいでいます。

さて、今日はライダー話第二弾「ブレイド編」です。

んでランキングを改めて表示
1.アギト(クウガ) 2.剣 3.カブト 4.電王 5.555 6.龍騎 7.響鬼 8.キバ
(2008年11月24日現在)

仮面ライダー剣は新番組予告を見たときから「石ノ森先生が作りそうだな」と思った作品です。

ジャッカー電撃隊の「トランプ」、「アクマイザー3」の剣、初代「仮面ライダー」のような丸い目と昆虫を
ベースとしたデザイン。
ブレイドには石ノ森章太郎の息がかかった要素が含まれているのです。

そして敵の容姿も動物、昆虫をベースとし、生物的な特徴、配色を残したまま
怪人化しています。
なので、リアルでかつ派手過ぎないクールなデザインとなっています。

最近の仮面ライダーでは「バイク」が忘れがちですが、
このブレイドでは移動にもちゃんとバイクを使っていますし、
一部戦闘では必殺技もぶちかましています。

ブレイドのライダーアクションを盛り上げたのが、
カードの組み合わせによって発せられる必殺技!
これは龍騎でも言えることですがね。

ではこれだけ絶賛しておいて、なぜ二位なのか?
それは、前半のストーリーが異様に暗いからです。
第一話で主人公の拠点である研究所が崩壊したり、
ベテランの橘ギャレンのヘタレだったり・・・
あと話が完璧過ぎて二時創作に結び付けられるような
設定が無かったからでしょうかね。
あったとしてもオンドゥル語くらい・・・
ちなみにブレイドは演技が酷いと言う人も一部いますが、
自分はあの演技で満足です。
ちゃんと熱さや思いは伝わってきましたからね。

そういえば来年のライダーは平成ライダー総出演とか?
ブレイドの必殺技がどう表現されるか楽しみでならない。
スポンサーサイト
今日、家の近所にでっかい本屋が開店しました。
品揃えに期待せずに行ってみたんですが、
なんと長年探していた文庫版「イナズマン」を発見しました!

まあ長年探していたとはいえ、amaz○nでも売ってたのでいつでも買えましたがね。
通販で買う程欲しい漫画ではなかったようです。

同人誌をネット販売で買う時は躊躇するものの、イベントでは勢いで買ってしまう。
そんな感じです。

まだ読みきっていないんですが、このイナズマン
結構下ネタが多いです(苦笑)
しかし、漫画版見てて思ったんですが、実写版は筋肉質すぎるような・・・
全身タイツだけでも良かったような気もします。

んで久々に漫画を読んだら絵を描きたくなったので
オリジナルアレンジ版仮面ライダーV3とライダーマンを殴り描きしました。
ゆっくりしていけ!
アレンジとはいえV3に関しては殆どTHE NEXT版ですがね。
しかし、ライダーマンの方は・・・結構気に入っていたりします。


ここでMOD置き場についてのお知らせ。
ブリーフケースが使えなくなるようなので、
MOD公開用のHPを作りました。
今後はそちらでMODを公開、配布するのでよろしくお願いします。
(公開内容は殆ど変わってません。)

HP製作初心者が作ったページなので不具合があるかもしれません。
不具合を発見した時はblogにて報告して下さい。
少し大きい文字風邪(鼻炎)がようやく治りました。
しかし、油断していると再発するので健康には注意したいものです。
外出中に鼻炎になった時は本当に苦しいですからね。
ティッシュもすぐ無くなるし・・・

ここ最近、私情によって殆ど制作活動を行っていないのですが、
blogくらいはgdgdと更新したいと思います。

さて、皆さんは「ドラゴンボール」の実写化をご存知でしょうか?
お蔵入りという噂もあったようですが、どうやらデマだったようです。
実写化がデマであって欲しかったです・・・

アメリカ独自のドラゴンボールを作りたいと思ったにせよ、
悪乗りが過ぎたように思えますね。

SFファンタジー色が強いドラゴンボールはデフォルメされた漫画やアニメで
表現することで初めてその魅力が伝わるものです。
つまりドラゴンボールのような漫画ではデフォルメが人気の源ともいえるのです。

実写化はその源をほぼ完全に断ち切ってしまうのです。

デフォルメが無くなった漫画はどうなるか?
大半が「ネタ」と化してしまいます。
例:リアルア○パンマン、リアルド○えもんetc・・・

悟空が白人の学生である時点でドラゴンボールは実写化史上最悪ともいえる
「デビルマン」
を超える超作品になるのは確実でしょう。

ちなみに日本漫画の実写化でも良作は存在します。(私的価値観から見て)

「逆境ナイン」「クロマティ高校」「クローズ zero」などなど・・・
これらの作品の共通点は良い形でデフォルメが解除されているというてんです。

デフォルメを無くした状態でも違和感が無く原作を表現できるのであれば
実写化は可能ということです。
配役、脚本ミスや制作費不足が無ければの話ですが

何はともあれ、ドラゴンボールの実写版公開後の人々の反応を早く見てみたいものです。

そういえば危険な実写化といえばAKIRAもなんですよね。
ディカプリオが金田になった時は・・・

「AKIRA」もアメリカ用に改名されそう・・・

にしても今日は少々長くなりましたね。こりゃ更新をサボる前兆かもしれませんね。
それでは今日はこの辺で。ノシ
え~唐突ですが、風邪引きました。orz
鼻詰まりが治りません。
それさえなければ健康そのものなんですが・・・

さて話は大きく変わって、今日は特撮、平成ライダーについて
ちょっくら語りたいと思います。

とりあえず、平成ライダーをお気に入り順で並べるとこんな感じです。


1.アギト(クウガ) 2.剣 3.カブト 4.電王 5.555 6.龍騎 7.響鬼 8.キバ
(2008年11月16日現在)

一位のアギトはライダーファンになったキッカケとも言うべき作品で、
色々と思い入れの深い作品です。

(ちなみに今製作している仮面ライダーG4は,このアギトの映画版に出てくるゲスト・ライダー)

アギトに魅かれた要因のひとつは、主要登場人物の中に警察官がいたということですね。
実はこの警官、強化スーツ「G3」を装着して戦うという、初の常人ライダーなんです。

(ライダーマンは腕を改造しているので「常人」ではない)
G3には「未知の敵に対抗するため作られた最終兵器」という人間臭さが漂っているんですよね。

他にも原点回帰ともいえるオヤジライダー「アナザーアギト」やアギトの「バーニングフォーム」変形するバイク
などなど・・

見所満載です。

平成ライダー特有のストーリーの長さが突っかかりますが、、メッセージ性も強く、心に残るものもあるので、機会があったら見てみてください。

他のライダーについては次の機会ということで

風邪が悪化する前に今日はこの辺で。
なんかyahooのブリーフケースがプレミアム、BB限定サービスになるそうで・・・
いや~参りましたね。
なにせ一番手っ取り早い、公開方法でしたからね。

何はともあれMOD公開用ページとかを作る必要がありそうです。
作れるかどうかはわかりませんが・・・

んで話は大きく変わって、先日ペンタブとSAIを購入したのですが、
下書きにすらならない落書きばかり描いており、カラーに踏み出すことが出来ませんでした。

「これじゃ本当に宝の持ち腐れジャン!」と思い。

思い切って、影付のカラー絵を描きました。

んで絵と格闘すること5時間・・・・
完成したのがこれ↓

○○○

「俺は○イ○ちゃんが大好きでな☆」

と言うのは冗談で、 (○に入る文字は・・・ご想像にお任せします)

本気(無駄に時間がかかったと言う意味)で作ったのがこれ↓

torauma
一応、東方の紫様を描いたつもりです。
髪にボリュームが無かったせいか、藍様にも見えそうですが・・・

まあそれはそれで「紫様のコスプレをした藍様」と言うことで処理してください。

にしても、紫様はいろんな意味で怖すぎる・・・まさにトラウマ。
トラウマになっている理由は後日、語ることにしましょう。(ネタが無くなったりした時に)

まあトラウマにはなっていても特別嫌いなキャラというわけじゃです。
むしろ好きです。
これも怖いもの見たさというやつですかね。

今作っているG4が完成までは、絵は封印する予定です。
blogの更新は続けると思いますが・・・更新頻度は下がる見込み。

んじゃ今日はこの辺でノシ


~おまけ~
仮面ライダーG4 モデル完成(仮)
G4

あとは・・・テクスチャとエンベだ・・・
リンクに同じ特撮、東方ファンのジュネッスさんのblog「東方好きだけど・・・初心者」を追加しました。

交友の証ということで、ジュネッスさんからバトンを引き継ぎました。
さて張り切っていきましょう!

バトン本編は「続きを読む」で。

タイトル通り、あの方をキャストオフさせました。
コレが噂のキャストオフ!ってやつです。
なんかキャストオフする前よりも肩幅が広がり、強くなったイメージがありますが・・・

コレはコレでいいはず。

まあ素人MOD製作によくある「自己満足」なのかもしれませんがね(苦笑)

しかし、作っておいてなんですが、褌をアイテム化したのは失敗でしたorz・・・
下手すると、ノーパン状態になりかねないんですよね。

これでgta saが盛り上がってくれれば・・・
(hotなんとかとか言う愉快なMODもありますしね)

?なんかに負けるな!SA!
(と言いつつPC版の?をちゃっかり買っちゃりする自分・・・)

しかし、PCで?出てもキャラMODは難しいかも・・・
周りがリアル過ぎるし・・・何よりエンベが・・・

まあ何はともあれ当分の間はSAでキャラMODを作ることになりそうです。
(G4,ギャレン,キカイダー、特撮モノも作らんとね)

褌こーりん(+森近 修正版)は「MOD置き場」のキャラMODフォルダの一番下に置いてあります。
ご自由にどうぞ。
FC2カウンター
プロフィール

SKINYA

Author:SKINYA
通称:侍 or SKINYA

年齢:もうすぐ妖怪が見れなくなる

特技:茶と米の味わけが出来る程度の能力(自称)

趣味:映画鑑賞、GTAのキャラ作り、落書き

嫌いなもの:チーズ、悪党、売国奴



pixiv ID:493907


MOD置き場



リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。