HOME   »  2008年10月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SAのスカルマンが完成して以来、3Dモデリングには手付かずだったので、
リハビリも兼ねて今日は以前作った森近霖之助を改造してみました。

んで、一時間後、完成したのがコレ↓

img

img2

今回改造した部分は、顔、服(スタイル)、靴です。
具体的に言うと、まず顔を少し縦に拡大し、目を細めにし、耳を上げました。
あとは、服をスマートな形にし靴を長くし改造完了。
こんな感じです。
テクスチャは軽く色を変えただけです(苦笑い)

以前のモデルは顔がギョロメ状態だったので、
細めにすることで、人間らしい顔に仕上げることが出来ました。
(耳も耳ですごい場所にあったし・・・)

色々試した後、公開する予定・・・・多分・・・

にしても・・・自分に筋肉隆々の裸のモデルを作れるのだろうか・・・(ボソッ)
スポンサーサイト
皆様のおかげで、このblogも念一万越えを達成することができました。
ありがとうございます。

しかし、ここ最近はPC不良や私的な事情で殆ど更新出来てないんですよね・・・

まあ何はともあれ、1万ヒットを記念して特撮っぽい絵を描いてみました。
一応、特撮を取り扱うblogですからね。
んで勢いと記憶だけで「ハカイダー」を描いてみました。

キカイダーをハカイ・・・

製作時間30分。勢いとあいまいな記憶で描いたということもあって、かなり  です。
絵のクオリティはともかくハカイダーってかっこいいですよね。
しかし、幼少のとき実写版のハカイダーを見たときは脳ミソ丸見えでトラウマになりましたね。
(実写版の脳ミソ結構リアルなんですよね)

まあそれが逆に記憶に残るキャラクターになったのかもしれませんがね(苦笑い)

次はイナズマンやキカイダーを書きたいものです。
でも・・・キカイダーの機械部分が難しいのよね・・・・

体の調子が万全になったら東方や3DCGにも手を伸ばすかもしれません。

では、今後もよろしくお願いします。

ちなみに一万のキリバンは私がいただきました。
(^ิ౪^ิ)
ついに念願の(?)ペンタブとSAI(+解説書)を購入しました。
PC修理の直後にこの二つを買ったのは金銭的に無謀でしたがねw

しかし、買うのが少し早かったかなと若干思っています。
本来ならもう少し、紙の上で練習すべきなんですよね・・・

まあスケッチブックの方でも絵は描き続ける予定なので
偏り過ぎにはならないかと。

んで、宝の持ち腐れになる前に描いたのがコレ↓
メインPCが無事修理されて帰ってきました。
修理費は馬鹿に高かったですがね・・・

今度は壊さないようにしないとね・・・

製造元の報告ではCドラが物理的に壊れたといってましたが・・・
原因は不明らしい。


とりあえず復帰記念に久々に絵を描いてみることに・・・

どうも、時代遅れのサムライことSKINYAです。
とりあえず、遅れながらサンクリお疲れ様でした。

今回は初のイベント参加ってこともあって、
それほどの量の同人誌は買っていません。
(東方系五冊+etc二冊)
まあ今回はイベントの空気を味わうというのが
第一目標でしたのでしたからね。

何はともあれ、イベントの空気を存分に味わい、戦利品も獲得できたので
良いデビュー戦になったのではと思います。

んで、イベント後、「ミスチー」を秋葉原にて食べることになったのですが・・・

相変わらずの強敵でした。 (詳細は<続きを読む>で)
ようやくPC(メイン)の修理が開始されたようです。

にしても・・・自力で直せないとは情け無い・・・
と言うかvistaでもないのにPCを壊すと言うこと自体がもうね・・・・

というわけで、この鬱々状態を吹き飛ばす為にもちょっくらサンクリにでも行ってきます。
青春最後の日曜は有意義に過ごしたいですからね。
しかし・・・初のイベント参加(一般)ということもあって色々不安です。

生きて帰れるか否かこれが問題。
FC2カウンター
プロフィール

SKINYA

Author:SKINYA
通称:侍 or SKINYA

年齢:もうすぐ妖怪が見れなくなる

特技:茶と米の味わけが出来る程度の能力(自称)

趣味:映画鑑賞、GTAのキャラ作り、落書き

嫌いなもの:チーズ、悪党、売国奴



pixiv ID:493907


MOD置き場



リンクはフリーです。

FC2ブログランキング

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。